SSブログ
PIXTA(写真販売中) http://pixta.jp/@toshistyle/

フォト蔵 http://photozou.jp/photo/top/1918725/

Buffalo 無線LAN子機 WLI-UG-GUM & XR9S無線化 [VAIO]

XR9Sを無線接続するために、Buffalono WLI-UG-GUMを買って来ました。
_D3S6488
_D3S6494

内容品
_D3S6514
本体・マニュアル・インストールCD

特徴
・PCに差したままでも邪魔になりにくいデザイン
・抜き差し不要で親機・子機モードの切替が可能。
・USB2.0/1.1対応

元々は有線接続タイプのPCカードアダプタを使用していたのですが、カードの出っ張り
とLANケーブルが邪魔なので無線接続にしてしましました。
_D3S6582
I.ODATA CBET-100CL

WLI-UG-GUMはパワーアップステーションのUSB端子に接続しました。
_D3S6583
_D3S6585
速度は72Mbps出てます。普通にネットするだけなら快適です。


VAIO NOTE XR メモリ増設 [VAIO]

今回はVAIO NOTE XRのメモリ増設方法をご紹介したいと思います。

まずは本体裏側のネジ(赤矢印部分)を1本外します。
_D3S6520

キーボードの下(赤矢印2ヶ所)部分にある爪を押し込みながらキーを持ち上げる。
_D3S6522
_D3S6523

メモリスロット部分(増設前)
_D3S6524

増設するメモリはI.ODATAのSDIM133-S256Mの16チップモデル 2枚です。
_D3S6534
_D3S6538
はじめに挿さっていた128MBを外して2枚とも256MBに交換・増設しました。

交換後、512MBを無事認識しました。
※BIOSはSONYの公式ページで配布されている最新版にしてあります。
_D3S6540


VAIO NOTE XR SSD換装&XP化 [VAIO]

今回はVAIO NOTE XRのSSD換装方法をご紹介したいと思います。

今回購入したSSDはTranscend TS32GSSD25-Mです。(FAT32フォーマット済みの中古品です)
_D3S6456
換装前のHDDは富士通のMHV2040AHです。

まずはインタークーラーフラップを取り外します。
_D3S6432
_D3S6437
本体の小さい矢印マークが付いている箇所のネジを外します。

ネジ4ヶ所とケーブルを取り外す。
_D3S6445

マウンタのネジ4ヶ所を取り外す。
_D3S6462

あとは取り外しと逆の手順で組み立てて完了です。

組立後、付属のリカバリディスクでOSをインストールしました。工場出荷状態のwindows98です。
_D3S6472
特にトラブルもなく無事リカバリが完了しました。
_D3S6480

この後、ソニーの公式ページに掲載されている手順通りにXPへアップグレードしました。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/products/winxp/products/pcg_xr9s.html

XR9Sの主なスペック
OS windowsXP Professional SP3
メモリ 512MBに増設

SSD換装後の起動時間は約1分12秒でした。


タグ:VAIO XR SSD

VAIO type SE SSD換装 [VAIO]

今回はVAIO SEのSSD換装方法をご紹介したいと思います。

※この作業の前に必ずリカバリディスクを作成してください。

購入したSSDはCrucial m4 64GBモデルです。
img57475594.jpg

まずはバッテリーカバーのネジ(赤矢印部分)2ヶ所を外します。
_D3S5195.JPG

バッテリーを外す。(青いレバーを手前に引く)
_D3S5198.JPG

ネジ4ヶ所(赤矢印部分)とフラットケーブル(青矢印部分)を取り外す
_D3S5206.JPG

今回工場出荷状態で装着されていたHDDは東芝製 MK3259GSXP [320GB 9.5mm] というモデルでした。
_D3S5192.JPG

マウンタのネジ計4ヶ所を外す。
_D3S5210.JPG

フラットケーブルとマウンタを取り付ける。
_D3S5214.JPG

あとは取り外しと逆の手順で組み立てて完了です。

[関連記事]
VAIO type SE
VAIO type SE メモリ増設

ソニーストア

VAIO type SE メモリ増設 [VAIO]

今回はVAIO SEのメモリ増設方法をご紹介したいと思います。

購入したメモリはトランセンド DDR3-1333 PC3-10600 4GB
_D3S5218.JPG

バッテリーカバーのネジ(赤矢印部分)2ヶ所を外す。
_D3S5195.JPG

バッテリーを外す。(青いレバーを手前に引く)
_D3S5198.JPG

メモリスロット部分アップ(オンボード2GB)
_D3S5220.JPG

メモリの切り欠きの部分を合わせ奥に差し込んでから、
カチッと爪で固定されるまで下へ押し下げる。
_D3S5221.JPG

あとは起動を確認して終了です。

[関連記事] VAIO type SE


ソニーストア

VAIO type SE [VAIO]

今回は1ヶ月前に購入したVAIO SE 15.5インチモデルをレビューしたいと思います。

今回購入したVAIO SEの使用用途は緊急時のサブPC&サーバーのファイル閲覧用端末
でしたので、VAIOオーナーメードモデルの最安の構成を選択しました。

スペック(VAIOオーナーメードモデル)

品番 VPCSE1AJ
OS Windows 7 Home Premium
CPU Core i3-2330M
メモリー 2GB(オンボードメモリー2GB・追加なし)
グラフィックアクセラレーター 512MB
HDD 約320GB (5400回転/分)
DVDスーパーマルチドライブ
無線WANなし
TPMセキュリティーチップなし
内蔵バッテリー
標準ACアダプター
キーボードバックライト搭載
WiDi機能搭載
WiMAX搭載
Bluetooth機能搭載(Ext)
日本語キーボード
指紋認証搭載
液晶パネル 15.5型ワイドFullHD 1920×1080ドット

外観
_D3S5135.JPG
_D3S5132.JPG

右側に端子類が並んでいます
_D3S5138.JPG

VAIO SE最大のアピールポイントはなんと言ってもこの綺麗な液晶パネル(IPS液晶)でしょう。
_D3S5166.JPG

視野角も広いです。
_D3S5158.JPG
_D3S5160.JPG

このVAIOの購入を決断するまで最後まで悩んだのが価格も近かったVAIO SBのVAIOオーナーメード限定カラーのレッドモデルでした。がやはり店頭で見たフルHD+IPS液晶の美しさという魅力はすごくSEを購入しました。大変満足度の高い商品だと思います。
ソニーストア

タグ:VAIO SE IPS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます